防犯ブザー

今回は防犯ブザーです。

数年前には携帯する人が多くいた印象があった防犯ブザー。

様々なタイプがありますが、機能としてはスイッチを入れて

大きな音を出し自分が危険な状態であることを伝える、といったものです。

管理面がちょっと大変(電池交換とか、音出しチェックとか)で、

利便性からはやはり携帯と管理が容易な笛(サイコール等)がお勧めとなりますが、

遮蔽物が多い場所でずっと大きな音量を出し続ける必要がある、というシチュエーションなら

防犯ブザーがぴったりだと思います。

それどんな場所?となりますが、例えば騒音が多い都心部や車の通行量が多い場所や

建築現場や工場内といった場所でしょう。お子さんやご高齢の方、肺活量に不安のある方、

一人で夜間行動する必要がある方(警備員やビル管理の技術職の方等)にもご一考いただきたい

アイテムです。

関連記事

  1. 防犯スプレー

  2. 見回り時の照明について

  3. 【防災クイズ】地下街や地下鉄で地震が発生したら…。避難方法…

  4. マスク、アルコール系、ティッシュ等、トイレットペーパー

  5. 三和防災キャンプ

  6. 阪神淡路大震災から25年・・・大事なのはご近所の力でした