ちょっと目を離した隙に・・・

燃えたら大変!天ぷら火災

皆さん、こんにちわ!
寒くなってきて暖かい物が美味しい季節になりましたね。
てんぷらなど揚げ物を作られる方も多いと思いますが、
もし、お鍋から炎が上がってしまったらどう対処しますか?

そんな時、活躍する防災グッズが「防火シート むささび」になります!

モノが燃えるのに必要な3つの要素のことを可燃物、酸素供給体、点火源と呼び
これらを燃焼の3要素といいます。
この3要素のどれか1つでも欠ければ、燃焼は起こりません。

この「防火シートむささび」はシリカクロスの片面をシリコンコーティングしてあり
高耐熱性となっています。
使い方は燃え上がってる箇所に覆い被せるようにして、燃焼の3要素である
酸素の供給を断って消化します。
初期消火としては有効的なので台所にひとつは用意しておきたいですね。

 
 

関連記事

  1. カイロは何で暖かいの?

  2. 水害時の対策には?

  3. 「発電機を買う。」私はこれを買いました!

  4. 防災ずきんの革命アイテム?

  5. 見た目は石鹸中身は・・・?

  6. 新しくなった防災道具