三和防災キャンプ

11月16日 生憎の天候でしたが防災キャンプを実施しました。

結論から申し上げると「ガスコンロ」があると便利ということです。

お水で戻すアルファ米も炒めてチャーハンにしてみたり、防寒対策が出来たり様々なことに利用できます。

その他にも「バターでろうそく」「ペットボトルランタン」を実験しました。

バターろうそくはバターにティッシュを刺して火をつけます。

火は安定していました。

ペットボトルランタンも懐中電灯の明かりをペットボトルを使ってランタンにします。

こちらも非常に明るいです。

火を使う場合は火災にも十分注意をしてください。

関連記事

  1. 防災頭巾について

  2. 防犯も視野にいれた行動を。

  3. 煙体験しておこう。

  4. 【防災クイズ】 避難場所と避難所の違いは何でしょう?

  5. 不審者を見分ける方法として

  6. 学校の臨時休業やイベントの中止相次ぐ、、、新型肺炎の影響大