三和防災キャンプ

11月16日 生憎の天候でしたが防災キャンプを実施しました。

結論から申し上げると「ガスコンロ」があると便利ということです。

お水で戻すアルファ米も炒めてチャーハンにしてみたり、防寒対策が出来たり様々なことに利用できます。

その他にも「バターでろうそく」「ペットボトルランタン」を実験しました。

バターろうそくはバターにティッシュを刺して火をつけます。

火は安定していました。

ペットボトルランタンも懐中電灯の明かりをペットボトルを使ってランタンにします。

こちらも非常に明るいです。

火を使う場合は火災にも十分注意をしてください。

関連記事

  1. 万全な感染症対策

    観光地も閑散、、、必死の感染症対策

  2. 雪×車×防災!大雪で立ち往生したらどうしたらいいの?

  3. 見回り時の照明について

  4. 犯罪抑止のポスターに一工夫

  5. 【防災クイズ】台風の上陸が一番少ない都道府県はどこだろう??

  6. 三和BCP(事業継続計画)を作ることにしました。その①