【防災クイズ】備蓄・保存水の水は期限を過ぎても腐らない?

保存水の水は期限を過ぎても腐らない?

備蓄用の保存水の保存期間は5年~12年がほとんど。

ペットボトルの中の水は濾過や加熱殺菌等で雑菌を取り除いているので、未開封の場合雑菌による水の劣化や腐敗がなく安全に飲むことができます。

ではなんで保存期間があるのか??

答えはペットボトルの容器にあります。

①小さい穴が空いているから
②容器が痛むから
③味が落ちるから

 

正解は…①の”小さい穴が空いているから”です。
長期保存用のペットボトル容器には小さい穴が空いていて通気性があります。
時間とともに中の水が蒸発したり、悪環境下で保存すると匂いや味に変化があるそうです。

アクセス

関連記事

  1. 続く関東地方での地震、、、備えは大丈夫ですか?

  2. 【防災クイズ】霙(みぞれ)と雹(ひょう)の違いとは何でしょう?

  3. 熱中症対策に、通気性抜群のクリマスク!~熱中症アラート開始

  4. 【防災クイズ】雪道を車などで走る場合注意しなければいけないこととは?

  5. 避難所によってあるものとないものがある

  6. 防災備蓄品の安全な置き方